『グリーン・ツーリズム』というのは、「農山漁村地域に入って地域の自然や文化にふれ、地元の人々と交流を楽しむ旅」です。喜多方ラーメンや蔵で有名となった喜多方市ですが、平成15年に全国の市として初めて「グリーン・ツーリズムのまち」宣言をしました。地域の伝統・文化の継承とともに、自然や環境保全に配慮した地域づくりをめざし、訪れる方々と「こころと心の交流」で感動を共有する、そんなグリーン・ツーリズムをめざしています。
大人の方々もぜひ喜多方での田舎体験をどうぞ。田舎のおばあちゃん家に遊びに行くような気持ちで農家民宿に泊まり、ぼーっとするのもおすすめ。農家さんの田舎料理や笑顔が待っています。